すっかりインフルエンザが流行する季節になりました。

予防接種を受けられたかもしれませんが、それでも油断はできません。

毎年、インフルエンザにおびえるあなたには、アロマの活用をおすすめします。

 

「え?アロマ?癒しなんじゃないの…?」

と思われるかもしれませんね。

 

実は、アロマって、使い方によっては、ものすごくパワフルなんです。

インフルエンザの予防に使えば、とっても効果的。

中でも、ティーツリー(ティートリー)というエッセンシャルオイルがおすすめです。

ティーツリー精油は、抗菌作用があり、ウイルスに対して強いのが特徴。

インフルエンザのほか、戦場で抗生物質代わりに使われた実績もあるほど、効果がある精油なのです。

私にとっては、年中欠かせないアロマですが、冬は特に切らすことができません!

 

使い方は、アロマディフューザーで蒸気を出す方法が簡単で良いでしょう。

もし、もっと積極的に活用したい場合は、口・鼻から粘膜吸収させる方法がおすすめです。

インフルエンザだけじゃなくて、風邪予防にもなります。

1、マグカップに熱湯を入れる

2、ティーツリー精油を1滴入れる

3、蒸気を扇ぐ

4、鼻・口で蒸気をゆっくり吸う

マグカップに口を近づけすぎると、刺激が強すぎるかもしれないので、ちょうどよい距離感を探しながら、ゆっくり蒸気を吸い込んでください。

アロマは、蒸気の粘膜吸収が最も吸収率が高いので、この方法が私のイチオシです。

 

ゆる~っと流せば
SO!快 BODY♪

博多のプライベートリンパマッサージ
セラピスト 竹村

 サロンメニューはこちらをクリック♪↓
メニューバナー